おつまみ 定番料理 ソース・たれ

甘酢たれ1本で、小魚の南蛮漬け

調理時間 15分 難易度 ★★★

カルシウムがたっぷり摂れる小魚の南蛮漬けは育ちざかりのお子様にもぴったりのメニュー。この味付けなら小さいお子様も喜ぶこと間違いなし!大人の方には唐辛子入りで。

材料(4人前)

お好みの小魚(あじ、いわしなど) 200g
玉ねぎ 1/4個
にんじん 1/4個
唐辛子(鷹の爪) 1本
片栗粉 適量
甘酢たれ 大さじ3
大さじ3
おすすめ商品

甘酢たれ1本で、小魚の南蛮漬けの作り方

1
小魚の内臓を取ってさっと洗っておく。(最近は処理済みの魚が置いてあることも多いです。その場合、さっと洗うだけでOKです)
2
玉ねぎ、にんじんは細切りに、唐辛子は輪切りにして、甘酢たれ、水と一緒にボールで漬け込む。
3
水気を取った小魚に片栗粉をまぶし、さくっと揚げる。
4
揚げたての小魚を2で用意したボールにじゅっと漬け込む。

日持ちもするので作り置きメニューとしても良いです。
辛いのが苦手な方は唐辛子抜きで作ってください。
鶏や豚で応用しても◎。